「仕方押し」を通して、社でのあったかソリューションになります。
近年はあったかプロダクトがたくさん売られています。
社目線、民家目線って色々有ります。
こくしたあったかプロダクトを使って冷え性対策をするのも良いのですが、そういったプロダクトを使わないでもらえるソリューションも有ります。
オススメの冷え性ソリューションとしては「仕方押し」だ。
仕方は身体中に有り、インパクトが有る場所に生じる仕方を圧すだけで、体調不良が改善されると言われています。
無論冷え性に対応した仕方も有ります。
身体の色んな所に有りますが、戦略だけで見てみると3箇所もあるみたいなので、いくぶん暇が見て取れるところ圧す様にすると良いのではないでしょうか。
押し方も簡単で、深く押せばいいという物では有りません。
イタ清々しいくらいの適度な強さで、数回圧す様にすると良い様です。
指を使っても良いですし、ボールペンなど、尖端が丸くて細い棒の様な物を使っても良いでしょう。
きついという事は体躯が冷えているという項目になり、じわじわ解消されてくると仕方を押しても痛くなくなってきます。

【生門(めいもん)】
平手を見て、小指の第二関節のまん中部分にあるのが、こういう仕方だ。
血行不良を点検させていただけるインパクトが期待出来ます。

【指内落とし穴(しかんケツ)】
手の甲を見て、指の付け根って指の付け根の間に有るのが、こういう仕方だ。
ホルモンバランスを整えるインパクトが期待出来ます。

この他にも山盛り冷え性にインパクトが見て取れる仕方は有りますが、先ずは行える所から始めてみてはいかがでしょうか。www.real-k.jp